フロアコーティングで輝く床を手に入れよう

一般的に実はあまり施工される機会が無いのが、フロアコーティングです。正確には最初から施されている事が多く、ゆえに入居後にこの施工に注目をする人は少ないという事なのですが、それは実に勿体ない事だと思います。例えば賃貸物件などは最初、床がピカピカの状態で入居する事が出来ますが、それはワックス施工が施されているからです。一戸建てに住んでいる人などはフローリングの状況を見て、もし傷が沢山ついていたりカビなどで汚れていると感じた場合、すぐにでもフロアコーティングをしてみる事をおすすめします。ワックス施工であれば安値でも出来ますし、もう少しお金を出す事が出来るとなれば、ガラスコーティングやシリコンコーディングにしたり、抗菌作用のある床にしたりもできます。自由にカスタマイズする事が可能なので、検討してみるだけでもとても楽しい世界です。


フロアコーティングで床をきれいに保つ

フロアコーティングをすることによって、床をピカピカにし、清潔に保つことができるようです。また、傷がつきにくくなるというメリットもありますので、コーティングをすることで、様々な良い効果が見込めるのではないでしょうか。コーティングの種類はいくつかあるようで、ガラスコーティング、UVコーティング、シリコンコーティング、ウレタンコーティングなどがあるようです。ガラスコーティングやUVコーティングは、耐久性が非常に高いようで、20年以上効果があるようです。シリコンコーティングは、10年以上効果が見込め、ウレタンコーティングは、3年以上効果があるようです。それぞれのコーティングには、それぞれに違った良い効果があるようですので、自分が必要だと思うコーティングを選び、床をきれいに保ってみてはいかがでしょうか。


フロアコーティングで大切な床を守る。

せっかく手に入れたマイホームも、気が付けば床が傷だらけというのは寂しいですね。フロアコーティングは、フローリングをただ美しく見せるだけではなく、床に傷が付くことを防ぎ、日焼けによる劣化を防止する効果もあります。なかでも人気を集めているのがシリコンコーティングと呼ばれるもので、全てにおいて満足度の高い施工と評判です。フローリングをしっかりガードし保護することによって面倒なワックス掛けが不要になり、水拭きだけの簡単なお手入れで綺麗が長持ちするというのも嬉しいところです。新居をご購入された方や育ち盛りの元気なお子さんがいらっしゃるご家庭では、床を気にすることなくのびのびと毎日を過ごすことは快適な暮らしにも繋がります。フロアコーティングは大切な床を守ってくれる心強い味方です。早めの対策でかけがえのないマイホームと末永くお付き合いしていきましょう。